転職・退職の囲み記事

転職・退職の囲み記事

転職を考えているのなら、事前に資格を取得しておくことをお勧めします。

転職を考えているのなら、前もって資格を取得することで有利になります。とくに、現在の仕事をしているあいだに資格を取ると転職活動の際にそれを生かせるので、転職先を探すのが簡単になります。ですので、在任期間中が資格取得においての良いタイミングです。もしもあなたがキャリアアップを考えているなら、実際に役に立つ資格を取得しておくと、今の仕事に別れを告げても前向きに次に進めるはずです。
転職・退職の囲み記事

仮に再就職を考えたとしても、全てが都合よく運ぶと言い切ることはできません。

転職を考えたとしても、あらゆることが首尾よく運ぶ確証はどこにもありません。それはどっちにしろ転職をしなくてはならないなら若いうちになるべく早く行動したほうが良いです。ほとんどの場合、30代前半まではとても有利ですが、残念なことに、30代後半~40代に達してしまうと転職そのものがかなり難しくなります。
転職・退職の囲み記事

生涯初の失業保険をもらうときに、給付されるのを待っているだけでいいと思っている人…

生まれて初めて失業保険をもらうときに、ただ給付されるのを待っていればいいと考えている人がかなりいますが、それは誤りです。実は、失業保険をきちんともらうためには、仕事を探していることが必要で、毎月1回、ハローワークに通う必要もあります。一か月おきにハローワークの職員と話し合いをして、真摯に就職活動をしていることをわかってもらえれば次の月の給付が振り込まれるという仕組みです。