転職サイトは一度登録すると、電話やメールでの連絡が執拗に来ます。

「転職エージェント」は、一度登録したら、電話・メールでしつこいほど連絡が入ります。

転職サイトは一度登録したあとに、電話・メールが呆れるくらい掛かってきます。これに対して初めて利用する人は非常にびっくりすることが多いです。転職エージェントは転職させることがその役割なので、とても積極的にアプローチしてきます。とりわけ大手のエージェントは成就させると企業からお金を受け取るシステムといえるので、転職者の都合よりも企業側を優先的に考えるケースが目立ちます。加えて、転職エージェントは、契約数を増やしたいために、内定が取れるとすかさず、「入社されてはどうでしょうか?」と半ば強引に説得してきます。自身の気持ちや意思を明確にしておき、無理に転職しないように心がけるようにしましょう。

薬剤師|これまで20代前半の時点で転職を数回し、現在は資格を取得したいの・・

これまで20代前半までに転職を数回で、現在、資格を取得したいので派遣社員として企業に採用されました。常勤での勤務ではないため、どうしても手取りは以前よりも少ないです。ですが、前よりも心と時間に大きな余裕が生まれました。思い返すと、学生時にいくつか資格を取得し、仕事をできる人はとても少ないです。また、しっかりと資格を活かしている人と話すと私もこうなりたかったと思います。前までの私は、自分よりも上手くいっている人と比べ、落ち込む日もありました。今では結婚してから、生活環境も大きく変化し、以前よりも明確な進路ができてまいにち充実しています。

新しい職場で、これまでの能力を最大限に活用できれ…

新しく就いた職場で過去の実力を発揮できれば、即戦力として周囲から認識され、早々に仕事場にも馴染めるはずです。いい人を求人している会社側としても、即戦力は常に必要なので、時期さえ合致すれば、難なく採用されるでしょう。しかも、今までの仕事内容と近い業務内容なら転職はとても楽となります。ですが、即戦力となる能力があったとしても大手企業の事務系の仕事や、公務員(国家・地方ともに)の募集については、時代に関係に左右されることなく相当な難関になることを覚悟しておいたほうが良いです。