薬剤師|派遣として働いています。派遣法や労働契約法のからみ・・

派遣として働いています。労働契約法のおかげで不本意に…

  • 派遣というかたちで働いています。派遣法とか労働契約法の関連で残念ですが長くお世話になった会社での勤務があと数週間で終了します。同じ派遣の人の中には、派遣先の企業から正社員の条件を獲得した人もいるのですが採用された理由としては実際のところ仕事の実力というよりは派遣先上司へのあしらいが上手で引き立てがあった模様。業務処理能力より上司正社員を転がす能力の方が肝心なんだねーと別の派遣のメンバーと勤務先で愚痴る日々です。

  • 転職活動時には、履歴書と職務経歴書を用意することが必須になってきます。

  • 転職活動時には、履歴書と職務経歴書が必要になってきます。企業の大多数は履歴書に加えて職務経歴に書かれている内容を元に面接するかどうかを判断するため、とにかくこれらの書類の作成が重要なポイントになってきます。単に記入するだけにとどまらず、記載内容が充実していることも大切です。「職務経歴書」では、過去に経験してきた職務の詳細や、できる限り自己アピールとなる内容を書き出します。さらに、現職の社内で挙げた実績を、売上を従来比○パーセントアップ達成させた、などわかりやすく記載しましょう。作成の方仕方がイマイチわからあい場合は、「転職エージェント」に職務経歴書を見てもらい、より良い内容に改善していきましょう。自分にプラスになるように転職エージェントを利用することも満足のいく転職をするための有効な手段だといえます。

  • 今年中に転職予定がある人で、次の仕事を始めるまでに時間があるのな…

  • 今から転職される人で次までの仕事にある程度期間がある方は必ず「失業手当」を受け取っておきましょう。これはあなたが勤めている会社で「雇用保険」を払っているのなら、必ず誰でも失業手当を手にできます。また、手続きは「ハローワーク」で行います。自身の都合によって仕事を辞めた場合は、「自己都合」として処理されるので、3か月の待機期間があるのですが、今の会社都合での退職や、残業時間によっては、すぐに受け取れる可能性もあります。さらに「失業手当」の額は、最後に働いた月の給料を基準に手当の額を割り出されるので現在の会社に「閑散期」「繁忙期」の波がある業種の人は、理想的なのは「繁忙期」後に辞めるのがお勧めです。