仮にあなたが、転職の決定したなら、完全に周りの人間には…

もしも、転業の思い立ったのなら、徹底的に周囲に内・・

例えば、転身の意思を固めたのなら、徹底して一緒に働く人にはひそかにその気持ちを伝えずに活動を進め、転身先が決まらないうちは、可能ならば周りの人間に知られないようにいつもどおり仕事をするのがたいへん無難です。転職先が決まっていない間、その点を認識していれば、仮に条件にあう働き先が簡単に見付けることができなくても、転職を見合わせながら、現在の仕事をそれまで通りに続けることも何も問題ありません。そうではなくて、思わず「転職するつもりでいる」と口を滑らせると、周りの人は、それに合わせて応対します。また「辞めるつもりです」と一言でもいえば、社内では「あの人は退職する人」と受け止められます。ですがもしも、転職する気持ちが薄れ、「やっぱり仕事は辞めないことにしました」となっても、周囲の人たちには、「一度は辞めようとした人」という目であなたを見るため、在籍しているあいだ、身の置き所がないと感じるリスクもあるでしょう。

薬剤師|派遣会社に登録して仕事をしています。

派遣会社を通じて働いています。ウェブサイト上で条件のよい仕事を見つけ出し確認してみると「そのお仕事はもうすでに他の人で話が進んでいます」と断られてしまい一瞬ウェブサイトからお仕事の情報が消えるのですが、翌日にそのページを見るとまた情報が掲載されています。これって結局私ではよくないのだということですよね。そういうことであるならば初めから変に隠さないくらいにはっきりと言ってほしいのですが、なかなかそういうわけにもいかないでしょうか。それともひょっとして実際には存在しない仕事なのでしょうか?

昔務めていた会社で反りが合わない上司に神経を削られ・・

就職した会社ですぐにきれる上司に神経を削られ、結局耐えることができなくなりその会社は辞め、ある他の同業の会社に移りました。その会社では上との関係も良好で勤務することができとても満足のいく毎日でしたが、だんだんと会社の収益が少なくなり、とある会社に経営統合されることになったのです。そしてその経営統合した会社がなんと転職前に働いていた会社で、おまけに非常に嫌いだった上司がまた私の上司になるそうです。まったく困ったことになりましたが、どれだけ縁があるのでしょう。当たり前のことですが再び転職活動を始めています。