ある古物商の社員募集にて、書類選考に受かりました。すぐ…

ある古物商の社員募集に応募したところ、書類審査に合格しました。すぐ・・

  • とある古物商にて、書類選考をクリアしたため、先方から面接の日時を指定してもらいました。ところが、面接日当日、指定場所まで行ってみると、行き違いがあったのか相手が面接の用意を全くしていませんでした。待たされたのち、所長と思しき人が面接に応じてくれましたが、終始驚くほど面倒くさそうな態度を見せてひとまず面接を終えました。けれども、2週間後と言われた結果の連絡がまったくもらえず、いてもたってもいられず、こちらから問い合わせると「郵送で今日、送付しました」と返答されました。しばらく待ちましたが、私の手に届くことはありませんでした。改めて電話をしたところ、どういうことなのか、「残念ですが不採用になりました」、とすぐに電話を切られました。私は呆れ果てて言葉も出ませんでしたが、内心、採用されなくて良かったとホッとしています。
  • 時間に融通が効くはずの派遣社員だからといっても、1年経った…

  • 比較的時間に融通が効くはずの派遣社員であっても、契約期間を過ぎたら好きな時にすぐ退職できるわけではないことを転職を通じて感じました。私は新婚語、生活が落ちついたらなるべく早く子供がほしかったので、子供ができるまでの間のために1年半~2年ほど今の職場でそのまま続けられれば良いなと思い就職しました。フルタイムでなく派遣社員だったので、月収は安かったですがやはり時間的な融通を得たかったので、あえて選択しました。しかしながら、入社後、一緒に働く人たちのほぼ全員のスタッフが10年以上も続けて勤務していらっしゃったのです。たとえ派遣社員であったとしても、契約が過ぎたらすぐに辞められる雰囲気もないと知り、この先どうしたらいいのか、少し困惑しています。
  • 薬剤師|前は「転職サイト」を利用するより、「ハローワーク」で仕事を探していました。

  • 今まで私は、「転職サイト」を活用するより、いつも「ハローワーク」に相談していました。というのも有名どころの「転職サイト」は、システム上、都心の求人情報しか掲載していないからです。であったので、転職するときには「ハローワーク」に頼ってばかりでした。もちろん、有名な転職サイトに掲載されている求人よりも多少企業も、給料などの労働条件も若干見劣りはしますが、古くから地域に密着した企業も多くあり、都会以外での転職には役立ちます。ですが、「ハローワークはなんか地味だなぁ」と誤解している人も多少いるかもしれません。思いのほか、魅力的な求人情報もしっかり掲載されているので、数年以内に退職後にすぐ転職活動したい方は、お近くのハローワークに1度は行ってみるのも良いと思います。有名な転職サイトみたいにたくさんの電話・メールが頻繁に送られてくる心配もありません。